ただの学生が微表情分析のスペシャリストを目指す

人種、性別問わず0.25秒以下で起こる表情の微妙な変化や会話の最中に見られるしぐさ。それらは意識的にコントロールできないため、非常に重要なサインであるのに見落とされがち。そんなことに興味を持ち独学で非言語コミュニケーションを学ぶことを決めた、ただの学生のブログです。

「少しでも高いところに居たい」猫の不思議な生態

猫2人と暮らしていると、 毎日面白い発見があります。 猫同士の関係性や、個性の違いなど、 よく観察していると、不思議な生態を見つけることができますよね。 猫と生活していてずっと感じていたのは 猫が高いところを好むということ。 しかし、 この生態は…

本がどんどん増えていく

自粛期間中、読書の量が増えた方も 多いのではないでしょうか? 私自身、本を読むことが好きです。 それも、電子本ではなく、紙の匂いや感触が好きなので、買ってしまいます。 その結果、本が増えすぎました… もちろん、特にお気に入りの本は 何度も読み直し…

また訪れたいイギリス オックスフォード編

コロナウイルスによる制限の反動で 旅行に出掛けたくてしょうがないという方も 多いのではないでしょうか? 前回、イギリス旅行 ロンドン編 を振り返りました。 *その記事についてはこちらからどうぞ↓ www.lietome.me 当サイトでもフランス留学記や、イギリ…

場所を分け合うことを覚えた猫たち

みなさんいかがお過ごしですか? 最近、天気が安定しないせいか、 少し肌寒い思いをすることが多かったように思います。 そうなると、猫たちの動きにも変化が。 今まではお気に入りの場所にどちらかが居座っていると、もう1人が場所を奪いに行くのが恒例でし…

「後退」と「防衛」のしぐさが表す本音

先日から、実際の映像を元に、 しぐさや表情分析をご紹介していますが、 *以前の非言語分析はこちらをご覧ください↓ www.lietome.me また興味深い映像を見つけましたので、 紹介させていただければと思います。 以前、無意識に壁を作る 「防衛」のしぐさにつ…

大学よ、なぜそこまで対面授業がしたいんだい

私が通っている大学は3学期制。 夏セメスターもあと2週間ほどで終わりを迎えます。 夏セメスターは春秋に比べると期間こそ短いですが、その分講義時間は長くなり、かなり忙しくなります。 そんな忙しい夏セメスターですが、 今年は一味違いました。 全講義が…

フランス人はなぜ ”Oh là là !” と言うのか? 意味とは? どんな時に使われる?

フランスのドラマや映画、 またはフランスに行くとよく聞く言葉 といえば、 ”Oh là là !"(オララ、またはオーララ) かもしれません。 フランス人の間で大人気の感嘆語で、Oビックリした時、困ったときなどによく使われます。 何かにびっくりした時も使えます…

しぐさは全てを物語る オバマ前大統領が演説中に中指を立てた理由

先日、大好きなドラマシリーズの 「Lie to me/ ライトゥミー 嘘の瞬間」 を再び見ていました。 もう何周目かわからないほど、 好きで繰り返し見ています。 その中で、私が1番好きなセリフは、 主人公ライトマン博士のビジネスパートナーである、 フォスター…

「模範的嘘つき」とは?子どもが嘘を覚えるきっかけ

ジョージ少年と桜の木 昔、とあるところにジョージ•ワシントンという名前の少年がいました。 ある日、彼は父親に斧をおもちゃとして買ってもらいました。 もらった斧をどうしても試したくなったジョージ少年は、庭にあった桜の木を斧で切り倒しました。切り…

「自分は騙されない」と思っていませんか?「真実バイアス/ truth bias」とは?

以前にもお話ししたように、私達の大半は、嘘を完璧につくことができません。しかし、それでもその陳腐な嘘が見破られずに済むことがありますよね。 一体何故だと思いますか? それは、私達の嘘を見破る能力が極端に低いからです。 その理由の一つとして、「…