ただの学生が微表情分析のスペシャリストを目指す

人種、性別問わず0.25秒以下で起こる表情の微妙な変化や会話の最中に見られるしぐさ。それらは意識的にコントロールできないため、非常に重要なサインであるのに見落とされがち。そんなことに興味を持ち独学で非言語コミュニケーションを学ぶことを決めた、ただの学生のブログです。

2020-02-08から1日間の記事一覧

微表情分析への誤解

前回、表情分析ツールである、FACSについて少しお話しさせて頂きました。 ご覧になっていない方は是非前回の記事をご覧ください↓ www.lietome.me FACSは、専門的かつ複雑なものですので、理解するのは正直言って難しいです。 ただ、当ブログを読み続けていた…

表情分析ツール "FACS”とは?

今回は私が独学で勉強し、最終試験を突破し取得した表情分析ツールである、:"FACS/ファックス"についてご紹介させて頂ければと思います。 FACSとは FACS (Facial Action Cording System/ 顔面動作符号化システム)は、 1978年にアメリカの心理学者 Dr. Paul E…

微表情とは?

突然ですが、みなさんは「微表情」という言葉を耳にされたことはありますか? 当ブログで何度かこの用語を使用していますが、まだあまり良く理解出来ていない方も多いのではないかと思います。 微表情とは? 英語では “micro expressions” や、“subtle expre…

当ブログについて

当ブログをご覧いただきありがとうございます。 まず最初の記事は、自分自身についてざっくりと紹介させて頂ければと思います。 現在、大学にて心理学を勉強している現役大学生です。 高校時代に経験した挫折や人に対しての不信感から、人間の心理を理解した…