ただの学生が微表情分析のスペシャリストを目指す-志水勇之進-

人種、性別問わず0.25秒以下で起こる表情の微妙な変化や会話の最中に見られるしぐさ。それらは意識的にコントロールできないため、非常に重要なサインであるのに見落とされがち。そんなことに興味を持ち独学で非言語コミュニケーションを学ぶことを決めた、ただの学生のブログです。

2020-05-28から1日間の記事一覧

猫2人の微妙な距離感

今週の月曜日から夏学期が始まりました。と言っても、オンライン授業ですので、ほとんど自宅にいることには変わりはありません。 猫達と一緒に過ごす時間も増えている中で、暇な時間があれば猫を観察していることに気づきます。猫の行動や2人の猫達の関係性…