ただの学生が微表情分析のスペシャリストを目指す

人種、性別問わず0.25秒以下で起こる表情の微妙な変化や会話の最中に見られるしぐさ。それらは意識的にコントロールできないため、非常に重要なサインであるのに見落とされがち。そんなことに興味を持ち独学で非言語コミュニケーションを学ぶことを決めた、ただの学生のブログです。

心理学

日常で使える便利な心理テクニックや、個人的に面白いと感じた心理学におけるトピックをご紹介しています。

「自分は騙されない」と思っていませんか?「真実バイアス/ truth bias」とは?

以前にもお話ししたように、私達の大半は、嘘を完璧につくことができません。しかし、それでもその陳腐な嘘が見破られずに済むことがありますよね。 一体何故だと思いますか? それは、私達の嘘を見破る能力が極端に低いからです。 その理由の一つとして、「…

「他人叩き」が大好きな日本。なぜ人のゴシップやスキャンダルに群がるのか

今に始まったことではないですが、毎日のようにワイドショーでは、芸能人のスキャンダルやゴシップばかりが取り上げられ、 それについて番組の内輪内で盛り上がっているものばかり。 挙げ句の果てには無駄に大きなボードを使って スキャンダルが発覚した芸能…

色の隠された力が人の心理に影響する!?色彩心理学の世界

みなさんは「色彩心理学」いう言葉を聞いたことはありますか? 私たちは、日頃から様々な色に囲まれて生活をしていますが、 その色が人の心に影響を与えることをご存知ですか? 現在、色が人の心理に与える影響について様々な研究や報告がされていますが、 …

Change blindness/変化盲 ② the Door experiment

先日、知覚現象の一つ、「Change blindness/変化盲」についてご紹介させていただきました。前回の記事をご覧になっていない方はまずそちらからお読み頂ければと思います↓ www.lietome.me さて、今回は変化盲の例の一つ、それも私たちの日常で起こる「変化盲…

「Change blindness /変化盲」① 「アハ体験」が流行った理由

以前、認知心理学から、「Attention/注意、注目」とはなにか、 そして、注意が向けられないがために物事を見落としてしまう現象、 「Inattentional blindness/非注意性盲目」 についてご紹介させて頂きましたね。 覚えていますか? 記憶が定かではないという…

心理学に欠かせないトピック 「Self esteem/自尊心・自尊感情」 とは?

みなさんは、自尊心ということばを聞いたことがありますか? 今回は、自尊心について簡単にご紹介させて頂ければと思います。 自尊心とは? 「自尊心、または自尊感情/ Self-esteem 」とは、 「自分には価値がある」という信条の強さの度合いのことで、 自分…

大学の講義が90分である理由とは!?ウルトラディアンリズムと集中力の関係性

現在私が所属している大学は日本の他の大学と異なるので一つの例として挙げることはできませんが、 以前別府のとある大学に通っていた際に気づいたことがあります。 別府のその大学での一年目が、私にとって初めての大学生活だったのですが、 高校と大学の違…

人の顔を認識することが難しい病気「相貌失認」とは?

社会において多くの人が無意識のうちに行っている顔の認知。 顔というものは多くの情報を伝えるシグナルの役割を果たしている ことはご存知ですか? しかし、世の中には、顔の認知に大きな問題を抱えている方が 少なからずいらっしゃいます。 今回は、「相貌…

学習法/記憶法の一つConcept map/コンセプトマップとは!? 効果的なのか?

先日の異文化心理学の授業にて、教授から コンセプトマップを作るように指示をされました。認知心理学の授業で学んだMind map/マインドマップという学習法、または記憶定着法にとても似ているのですが、実際には少し違います。 両者の違いも説明しつつ、コン…

人は皆周りより優れていると思っている不思議な心理。ポジティブ•イリュージョンとは?

突然ですが、皆さんに質問させてください。 なんの能力でもよいのですが…では「運動能力」にしましょう。 あなたは、自分の運動能力は平均と比べてどのくらいだと思いますか?平均より上?それとも下?または平均くらいでしょうか。 どうでしょうか? 「平均…

集中できない時にはこれを試す!?ポモドーロテクニックとは

自粛中、リモートワークや、自宅で何か作業をする方も多いのではないでしょうか? そんな時、「なんだか集中できないな」と感じる時はありませんか? そんな時、是非試して頂きたい方法があります!今回は是非それをご紹介させて頂ければと思います。 ポモド…

猫好きは犬好きよりも賢い!?猫派犬派によって性格が違う!?あなたはどっち派?

人の個性や性格というものは幅広く、とても多様なものです。以前の記事にてお話ししましたが、個性や性格というものはあらゆる因子によって成り、また様々な要因によって影響、形成されるものだとして、心理学の分野でも昔から多くの研究をされてきた概念で…

「ギャップ萌え」してしまう人の心理 ゲインロス効果とは?

現在のような、大変な状況において、期待と違ったり、理想と現実のギャップに失望することもかなり多いですよね。直近の出来事でいうと、緊急事態宣言が解消され、自粛要請が少しは緩和されると思いきや、緊急事態宣言が延長されましたね。 コロナウイルスは…

「観察力」と「洞察力」の違いとは? 観察力の重要性

ここのところ、色々な方の、主にビジネス系、自己啓発系の情報を発信されている方々のブログを拝見していて気づいたことがあります。 それは、多くの方が 「洞察力」という能力を過大評価している一方で、 「観察力」という言葉を過小評価している傾向がある…

交渉が成功しやすい時間帯とは!?脳が鈍くなる時間帯を見計らう

当ブログでもいくつかご紹介していますが、相手の心を動かす心理テクニックはたくさんあります。 この先の記事においてもまた続けて記事にしていこうと考えておりますので たまに当ブログを覗きに来ていただければと思います。 さて、みなさんは、人が心を動…

相手との信頼関係を築く心理術:ミラーリング/Mirroring とは?

今回は、日常生活で使える心理学シリーズ! 相手との間に信頼関係を築く方法をご紹介したいと思います。 類似性の法則 相手と信頼関係を築くためには、「類似性の方則/Synchronicity/Similarity」 という概念を利用することがとても効果的だと言われています…

「全然勉強してないわー」の言葉に隠された心理 セルフハンディキャッピングとは?

突然ですが、皆さんの中や周りに、 何かやらなくてはいけない事があるのにも関わらず、他のことに手を出してしまう人はいませんか? 例えば、 大事な試験の前日に飲みに行く。 テスト前になると漫画を読む。 など。 大学などでは、よくテスト日になると 「昨…

パチンコ店に人が押し寄せる理由とは?依存症のメカニズムと脳の変化

コロナ自粛が続くこの状況に関わらず多くの人がパチンコ店に殺到していることが度々ニュースになっていますね。 そのような人たちを見て、 「危機意識が足りない」 「みんな我慢しているのに自分たちだけ娯楽を満喫するなんて自己中心的だ」というのが一般的…

流行りの「朝活」とは!?うつ病の辛い症状「早朝覚醒」を逆手にとって脳のゴールデンタイムである朝に活動してみた

以前、うつと不眠の関係性についてお話しさせて頂きましたが、その中で、不眠にいくつかの種類があることをご紹介しました。 そのひとつであるのが、「早朝覚醒」朝早く目覚めてしまい、まだ寝たいのに再び眠りにつくのが難しい。 という症状を伴う不眠症で…

思い込みの力 “placebo effect/プラシーボ効果”とは?

今回は心理学から医療での有名なある心理現象•作用についてお話しさせていただこうと思います。その名も、”placebo effect/プラシーボ効果”です。 ちなみに 「プラセボ効果」とも呼ばれますが、 プラセボ効果はフランス語読みから来たもので、 英語だと「プ…

批評的思考 “Critical thinking/クリティカルシンキング”とは?多くの人が誤解していることとは!?

みなさんは、"Critical thinking"という言葉を知っていますか? たまに、略して「クリシン」と呼ばれているようですが、 個人的にですが、この呼び方は好みません… 以前、飲食店にてアルバイトをしている際、俗に言う「意識が高い大学生」なのでしょうか。 …

海外ドラマ “Lie to me/ライトゥミー”から学ぶ微表情学分析学とFACS

今回は、私が微表情学、または心理学に興味を持つ大きなきっかけとなったアメリカの連続ドラマ“Lie to me/ライ•トゥ•ミー-嘘の瞬間” についてご紹介させて頂こうと思います。 当ブログのURLをご覧頂いた方は既にお分かりかと思いますが、当ブログのドメイン…

パブロフの犬から学ぶ古典的条件付け。心理学における「学習」の可能性

みなさんは、心理学における 「条件付け/Conditioning」 という言葉を知っていますか? 条件付けとは、 新たな反応を形成する学習過程のことを指します。 つまり、何か新しい反応を学習するための方法の一つとも言えるでしょう。 例えば、 あなたの目の前に…

自粛への意識が強くなるほど外に出てしまうのは何故なのか? 心理的リアクタンスとは?

こんにちは。 人気ブログランキング にほんブログ村 引き続きコロナウイルスの影響により 私たちの行動の制限、自粛が求められていますね。 以前の記事でも述べさせていただきましたが、外出せざるを得ない方を除いても、かなり多くの方が外に出て、自由に行…

ストレス発散の方法は人それぞれ!?ストレス対処法 “Coping Strategy/コーピング・ストラテジー “とは?

日々生きる中で、ストレスに感じる現象、ことは人それぞれですよね。また、ストレスに直面したときにどう対処、発散するのかも人それぞれなので非常に面白いなと個人的に思う今日この頃です。 ということで、今回は心理学の分野でも注目されている Coping St…

人格障害の一つ:解離性同一性障害/多重人格とは?

突然ですが、みなさんは「解離性同一性障害」という言葉をご存知ですか? または「多重人格」と言った方が馴染みがある方が多いでしょうか? 言葉は聞いたことはあるけれどあまり深く理解していないという方がほとんどだと思います。 しかし、心理学の授業や…

うつには体調の波がある!?3つの周期とは?

これから暖かくなるそうですね。 体調が再び顕著に悪くなり始めてから、 1ヶ月ちょっと経ちました。 心療内科に再び通おうと決意した日に比べてみると、総合的に見て体調が良くなってきたかなあと感じます。 なぜ完全に良くなってきたと言い切れないかという…

店員さんや人に対して横柄な態度をとる人の心理 「observational learning/観察的学習」とは?

コロナウイルスの影響で 飲食店の客足が減っているようですね。 私の知人が勤めている飲食店はら この状況にも関わらず、客足は絶えないようで、マスクをしながら接客をせざるを得ないようです。 今回は個人的にずっと疑問に思っていたことについてお話しさ…

集中しすぎると周りが見えなくなる理由。Inattentional blindness/非注意性盲目とは?

さて、今回は認知心理学から、 "Attention/注意、注目"について お話しさせていただければと思います。 Attention/注意、注目とは? 心理学用語において注意、注目とは、 ある周囲の物の特定部分や心的活動のある部分に対し、選択的に反応したり注目したりす…

集団心理の一つ「Bystander effect/傍観者効果とは?」

今日は、以前社会心理学の授業で学んだ 興味深いトピックである "bystander effect/バイスタンダーエフェクト" についてご紹介したいと思います。 Bystander effectとは? "bystander effect"とは、 日本語で「傍観者効果」と訳されます。社会心理学の用語で…