ただの学生が微表情分析のスペシャリストを目指す-志水勇之進-

人種、性別問わず0.25秒以下で起こる表情の微妙な変化や会話の最中に見られるしぐさ。それらは意識的にコントロールできないため、非常に重要なサインであるのに見落とされがち。そんなことに興味を持ち独学で非言語コミュニケーションを学ぶことを決めた、ただの学生のブログです。

猫にも斜視がある!?斜視の原因と飼い主が気を付けることとは?

自粛要請が続く中、家でゴロゴロしながら猫たちの過去の写真を見ていると、

うめ の目の、とある異変に気づきました。↓

f:id:Lietome:20200415025035j:plain

うめの目に注目してみてください↑

 

f:id:Lietome:20200415025239p:plain

うめアップ↑



こんなに黒目が外側に寄っていたかなとふと感じました。

なんとなくですが、外斜視のように見えますが、果たして猫にも斜視はあるのでしょうか?


今回は、猫の斜視について気になり、少し調べましたので、お話しさせていただければと思います。

 

猫に斜視はあるのか?

さて、色々調べてみると、

何人かの方が猫の斜視について

質問をしていました。

猫の斜視について相談されているほとんどの方は、「内斜視」(寄り目のように見える目)についてでした。

 

さらに詳しく調べてみると、

猫の斜視の多くは「内斜視」、つまり、寄り目のように見えるものであり、

 

うめのような黒目が外側に向かって離れているような猫ちゃんはあまりいないようです。

 

猫の斜視の原因は?

猫の斜視の原因は、主に遺伝的/先天的なものと、後天的なものの2つあるようです。

 

  • 遺伝的な要因

どうやら毛色を決定する遺伝子が影響しているようで、

猫種によって内斜視になりやすい猫がいるようです。

例えば、クリーム系の毛色や、薄いグレーの毛色の猫、またシャム系の猫にたまに生まれつき、内斜視が起こることがあるようです。

 

 

  • 後天的な要因

生まれつきではなく、成猫になってから現れる場合、

目の筋肉や、神経の病気が影響することがあるようです。

 

うめの場合はどうなのでしょう…

常に外斜視というわけではなく、

たまたま写真を撮ったときがちょうど

黒目が離れているように見えてしまったのでしょうか🤔

 

斜視の猫と接する場合の注意

もしあなたと一緒に過ごしている猫ちゃんが内斜視の場合、気をつけたほうが良いことがあるようです。

 

内斜視の猫は、視野が比較的狭いことがわかっています。また、物を立体的に認知すること、または物の位置感覚を掴むことが少し苦手なのです。

 

なので、内斜視持ちの猫ちゃんと外出した際は、

それらによって起こりうる事故や怪我などに充分注意してあげる必要がありますね。

 

ただ、内斜視だからといって、

そこまで異常があったり、生活が困難になってしまうわけではないようなので、

その猫ちゃんの個性だと受け入れ、

温かく見守ってあげてくださいね。

 

さて、うちの うめは結局どうなのでしょう…室内で今のところ、物にぶつかったり、特に不自由になっている所を見かけていませんので、そんなに心配しなくても良さそうです。

 

f:id:Lietome:20200415031313j:plain

夜には目が光ることも…↑

 

皆さんも是非猫の目に注目してみてくださいね!

 

ありがとうございました🐈


人気ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村