ただの学生が微表情分析のスペシャリストを目指す

人種、性別問わず0.25秒以下で起こる表情の微妙な変化や会話の最中に見られるしぐさ。それらは意識的にコントロールできないため、非常に重要なサインであるのに見落とされがち。そんなことに興味を持ち独学で非言語コミュニケーションを学ぶことを決めた、ただの学生のブログです。

FACS認定コーダーとしてnoteを始めました。はてなブログとの併用運営をしていきます。

私事ですが、昨日からnoteを始めました。

f:id:Lietome:20200520153320j:plain

私のnoteのプロフィールです↑



ちなみに、みなさんは、noteというウェブサービスの存在をご存知でしょうか?


noteとは?


noteとは、写真、イラスト、動画、音楽、文章などのあらゆる形式の作品を投稿することで、通常のブログやSNSのように使うこともできますし、またそれらを手軽に売買できる場として、新しい形のウェブサービスとしても知られています。
つまり、クリエイターが自分の才能や能力を作品として共有、売ることができ、ユーザーはそれらクリエイターをフォローすることで情報を得ることもできますし、作品を購入することもできるようです。

 

noteとはてなブログの併用運営


noteを始めると、運営しているサイトからnote へ移行する方が多いようですが、私は当サイトと並行して、noteを利用させて頂こうと考えています。


というのも、当サイトでは、微表情やFACSをはじめ、個人的に興味深いと感じた心理学の概念や猫・保護猫について、またフランス留学期といった幅広い分野の記事を執筆させて頂いております。もちろんこれらは全て、私の興味のある分野、精通しているものであるため、日々、おかげさまで記事を楽しませて執筆させて頂いています。

しかし、閲覧頂いている皆様の興味や目的が必ずしも、私が最も力を入れて学んでいる微表情分析学やFACSではないため、それらを説明する記事を執筆するときには、なるだけ専門的になりすぎないようにしております。
FACS認定コーダーという存在は日本では数少なく、それに興味を持ち、学び続け、数年かけて知識や技術を習得したことは自分の強みや武器だと思っています。

その中で、微表情分析学やFACSを何か他の形で、専門的にお伝えできる場はないかと模索していたところ、noteのサービスを知り、始めることにしました。


つまり、私が運営するnoteのページでは、微表情分析学やFACSを本格的に、深く学ばれたい方のために、より専門的にそれらを説明しようと考えています。
始めの幾つかの記事は、微表情分析学やFACSの導入説明をするため、当サイトと多少重なる内容もあるとは思いますが、noteのページではそれらをさらに発展させてお伝えしようと考えております。私が数年かけて学び続けている表情分析という技術を、より多くの方にお伝えできればという考えのもとでの新たな試みです。

 

興味のある方は是非下記のサイトからか、サイドバーのリンクからページをご覧くださいね↓

note.com


当サイトも、変わらず、気ままに運営していきたいと思っていますので、当サイトにも是非覗きに来てくださいね!

 


これからもよろしくお願い致します。


ありがとうございました🐈


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村