ただの学生が微表情分析のスペシャリストを目指す-志水勇之進-

人種、性別問わず0.25秒以下で起こる表情の微妙な変化や会話の最中に見られるしぐさ。それらは意識的にコントロールできないため、非常に重要なサインであるのに見落とされがち。そんなことに興味を持ち独学で非言語コミュニケーションを学ぶことを決めた、ただの学生のブログです。

猫2人の微妙な距離感

今週の月曜日から夏学期が始まりました。と言っても、オンライン授業ですので、ほとんど自宅にいることには変わりはありません。


猫達と一緒に過ごす時間も増えている中で、暇な時間があれば猫を観察していることに気づきます。
猫の行動や2人の猫達の関係性など、おもしろいと思うポイントが幾つもあるのです。


元保護猫のうめが来てから2年と数ヶ月、当初に比べ、先住猫のみーとの距離は確実に縮まっています。

f:id:Lietome:20200527233926j:plain

家に来た当初の うめ



が、


なんだかお互い良い距離感を保ちつつ日々過ごしているように見えます。

f:id:Lietome:20200527234515j:plain

うーん、微妙な距離感ですね




お互いメスで、歳の差も10程離れている2人。

先住猫のみーがお姉さん的存在になって面倒を見て、

うめはみーに甘えるのかと思っていたらそんなことはないみたい。


うめはみーを見かけるとよく頭突き(スリスリ)をしにいき、みーがその頭を舐めてあげるのですが、

どうも毛繕いの加減が強いみたいで…


気づけば手が出てバトルが勃発しています。

 

f:id:Lietome:20200318144521j:plain

強烈な右フック

うめのお気に入りの場所であるキャットタワーの上から2段目にみーが居座っているときも…

 

気づけばまたバトルが勃発しています。

f:id:Lietome:20200527234606j:plain

お気に入りの場所を奪い取りに行く



f:id:Lietome:20200527234619j:plain

場所を取り返すことはできなかったものの、少しでも勝った気になりたいのか一番上を陣取っていました。



何の変哲もない、平和な日の

ふとしたときにも、

 

バトルは勃発していました…

f:id:Lietome:20200527234504p:plain

いきなりバトル勃発



2人でくっついて寝ることもあまりなく、各々の時間を過ごしているようにも見えますが、くっつきたい時もあるみたいです。

f:id:Lietome:20200527234744j:plain
f:id:Lietome:20200527234738j:plain
なんだかんだ言って、仲が悪いわけではないようです。



そんな猫達の微妙な距離感でした。

 

ありがとうございました🐈


人気ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村