ただの学生が微表情分析のスペシャリストを目指す

人種、性別問わず0.25秒以下で起こる表情の微妙な変化や会話の最中に見られるしぐさ。それらは意識的にコントロールできないため、非常に重要なサインであるのに見落とされがち。そんなことに興味を持ち独学で非言語コミュニケーションを学ぶことを決めた、ただの学生のブログです。

猫のクラッキングとは?なぜクラッキングをするのかその理由とは?

先日、いつものように窓際で
外を見ていた うめ。
(猫好きの間では 猫が周辺を散策、観察することをアルソックに倣って、

「にゃるそっく」と呼ぶらしい)


外にはたくさんの鳥たちが。


すると、鳥を見ながら、
普段とは全く違う鳴き方をし始めたのです。

f:id:Lietome:20200619130757p:image


これは、猫の「クラッキング」と
呼ばれるものらしいです。


クラッキングとは?


猫は鳥や虫などを見て、
「カカカ」、「ケケケ」というふうに
鳴くことをクラッキングといいます。
うちのうめは、
「ニャ・ニャ・ニャ…」
と、ニャを短く連呼したような鳴き方をしていました。


クラッキングをする理由


猫が鳥や虫を見てクラッキングをする理由は、
狩猟本能から、獲物を見て気持ちが興奮しているからとされています。


通常であれば、獲物を見て、狩猟することができるのですが、
家猫である場合、見つけた獲物を実際に狩猟することができないため、
獲物を捕らえる行為の代わりとして、
クラッキングをしているという説もありますね。


いずれにせよ、初めて実際に猫がクラッキングをしているところを見ました。


みなさんも、是非
猫のクラッキングに注目してみてくださいね!


ありがとうございました🐈


人気ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村