ただの学生が微表情分析のスペシャリストを目指す-志水勇之進-

人種、性別問わず0.25秒以下で起こる表情の微妙な変化や会話の最中に見られるしぐさ。それらは意識的にコントロールできないため、非常に重要なサインであるのに見落とされがち。そんなことに興味を持ち独学で非言語コミュニケーションを学ぶことを決めた、ただの学生のブログです。

国際ボディランゲージ協会の認定講師資格取得を目指します

人の真の感情を表す非言語コミュニケーションに興味を持ち、

今年2月に表情分析のツールである、

Facial Action Cording System(FACS)

/顔面動作符号化システム

の資格を取得した私ですが、


*FACSについてはこちらをご覧ください↓

 

www.lietome.me

 


来月に国際ボディランゲージ協会の
講座、試験を受け、認定講師の資格を取得しようと思います。


国際ボディランゲージ協会とは?


一般社団法人国際ボディランゲージ協会とは、

「人の表情やしぐさを読み解くスキル」

「自己演出のスキル」

を多くの人に教えており、

国際社会で活躍できるように、

それらの技術を培った日本人をより多く輩出することを目的に設立されました。

f:id:Lietome:20200629195522j:image

 

どんなことが学べるのか?

 

国際ボディランゲージ協会さんのホームページによると、

「表情や姿勢、しぐさから相手の心理を理解し、相互の感情を尊重したコミュニケーションができる人材を育成」を理念に掲げながら、ボディランゲージに関する役立つ情報をお伝えする講座と、一般の方々に普及させるための人材(認定講師)育成を全国で行っております。

このサイトにて、度々表情やしぐさを含む非言語コミュニケーションの重要性をお伝えしていますが、

 

まだまだ私自身の表情、しぐさ分析の

専門性を磨くため、またそれらを可視化するために、

 

国際ボディランゲージ協会さんが開いている講座を受け、最終的に認定講師資格取得まで取り組みたいと思います。

 

それともう一つ、来月、再来月にかけてまた別のプログラムを受講し、資格を得ようと考えていますので、

それについてもまたご紹介できたらと思います。

 

興味のある方は、是非

国際ボディランゲージ協会のホームページをご覧頂ければと思います↓

https://www.body-language-expert.com/v

 

 

ありがとうございました🐈

 

参照

一般社団法人国際ボディランゲージ協会ホームページ

https://www.body-language-expert.com/


人気ブログランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
にほんブログ村