ただの学生が微表情分析のスペシャリストを目指す-志水勇之進-

人種、性別問わず0.25秒以下で起こる表情の微妙な変化や会話の最中に見られるしぐさ。それらは意識的にコントロールできないため、非常に重要なサインであるのに見落とされがち。そんなことに興味を持ち独学で非言語コミュニケーションを学ぶことを決めた、ただの学生のブログです。

微表情分析セミナーを開催致しました。

先週の土曜日、8月22日に

微表情分析セミナーを開催致しました。

f:id:Lietome:20200824202430p:plain

お陰様で、多くの方々にご参加頂き、

またセミナー終了後のフィードバックにて様々な意見や感想も頂きました。

 

参加していただいた皆様、

この度は誠にありがとうございました。

 

コロナウイルス感染拡大防止のため、

今回のセミナーはオンライン、Zoom

での開催とさせていただきました。

 

やはりオンラインセミナーいわゆる

ウェビナーを開催するにあたって

不便な点はいくつかありますね。

 

まず第一に、動画が滑らかに再生されないという点です。

 

微表情分析のトレーニング動画や、例を

参加者の皆様と共有する際に、動画が止まってしまったり、パラパラ漫画のように再生されてしまうようです。

このような問題が起こる原因としては、

それぞれのユーザーのZoomバージョンが合っていない為であるという説もありますし、単純にネットワーク環境によるものであるとも考えられます。

 

オンラインセミナー(ウェビナー)では、

自宅にいながら参加することができるというメリットもありますが、

微表情という、特殊な技術を指導する

微表情分析セミナーにおいては対面式の方が向いているのかもしれません。

 

状況が変われば積極的に対面式セミナーに切り替えていこうと考えております。

 

それでも、オンライン開催の微表情分析セミナーでは、

 

  • 微表情や万国共通の7つの表情のメカニズムや読み方
  • 微表情分析を応用した嘘の見抜き方、「ボディランゲージ•コングルエンシー•モデル」
  • 僅かなボディランゲージを見逃してしまった際に有効なテクニック、「Q4テクニック」

 

など、微表情のセオリーや学説から、

実生活で使える微表情分析の読み方をお伝えしています。

 

今後定期的に微表情分析セミナー、そしてしぐさに特化した新たなセミナーなど

随時開催していきたいと考えております。

また、認定講師を務めさせていただいております、国際ボディランゲージ協会

にてもボディランゲージについて学ぶことができます。

少しでもボディランゲージに興味のある方は、是非国際ボディランゲージ協会ホームページにて講座の概要、スケジュールをご確認ください。

*認定資格講座についてはこちら↓

www.body-language-expert.com

*8月講座開催スケジュールはこちら↓

www.body-language-expert.com

*9月講座開催スケジュールはこちら↓

www.body-language-expert.com


 

*講座のお申し込みはこちらからどうぞ↓

www.body-language-expert.com


皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

ありがとうございました🐈


人気ブログランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
にほんブログ村